読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色即是空

相棒XT1200Z スーパーテネレで古今東西、撮影の旅

2015.10.18 千葉 夕陽ツーリング

何だか天気がいいので、房総まで夕陽ツーリング。

下道で行こうと思ってたけど、出発13:30。微妙・・・・。

なわけで、高速でビューーーン

市原PA珍走団バイクの若者と高速警備隊が和やかに談話してる不思議な光景を横目に見つつ一服&メットの横っちょに設置したドラレコ起動。

f:id:sunafukintan:20151018224547j:plain

 途中、前から気になってた須崎灯台へ寄ってみた。

駐車料金200円。どこで駐車料金払えば良いのか?

とキョロキョロしてたら、木箱発見。無人管理だった。

駐車場から灯台までは歩いて3分。

f:id:sunafukintan:20151018225234j:plain

静かな灯台

意外と人がやってくる。

回転率高いw

f:id:sunafukintan:20151018234747j:plain

えーーーーーーと。

200円返せ。

 

軽く裏切られたりしながら、伊戸の展望所(伊戸だいぼ工房)に到着したのは16時くらい。

ちょいと色々と撮影方法を試すのが目的だったので、ロケーションには特にこだわらずに、駐車場からほど近い岩場で撮影開始。

駐車場(展望所)からは、俺越しの夕陽を眺める数組のカップルやら親子やら。

絶対、俺邪魔だよなwもうちょい場所ズラせば良かった。ごめんなさい。

夕陽が沈む直前のゴールデンアワー

f:id:sunafukintan:20151018231219j:plain

スローシャッターで打ち消されるけど、奥の岩場には波が打ちつけられてバッシャーンってシブキをあげてます。

 

落陽後のマジックアワー

f:id:sunafukintan:20151018231747j:plain

美しいグラデーションを濃いめに出すと同時に手前の水面を霧状にしたかったんだけどご覧の通り失敗w

岩が完全シルエットになってしもーたw

18時前になったところで、撤収。

三脚ケースが湿ってる。夜梅雨?おーっ!もうそんな季節になったのかと。

iPhoneのライトを頼りに駐車場まで岩場をゆっくりと渡って帰る。

タンクバッグのクリアカバーもしっとり曇ってる。

嫁に帰宅予定時刻をお知らせして、すっかり暗くなった房総フラワーラインを走って、館山道へ。

途中、必ず寄ってしまう市原PAで一服&フリース装着。手が悴んだので缶コーヒーで温まってみる。

f:id:sunafukintan:20151018234613j:plain

 RSタイチの3シーズンジャケットとフリースのコンビで冬を乗り切ってみようかと思ってる。

いつも市原あたりから、プチ混み始まるんだけど今日はスイスイ。予定通りの時刻に帰宅。

走行距離236.8km

f:id:sunafukintan:20151018235237j:plain

日が短くなってるのをヒシヒシと感じる今日この頃、時間に余裕をもった撮影とツーリングを心がけて楽しもうっと感じた良い日曜の締めだった。