読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色即是空

相棒XT1200Z スーパーテネレで古今東西、撮影の旅

2016/04/29~05/03 山形~秋田~岩手撮影ツーリング

撮影の旅

GWに有給重ねて、禁断の10連休 ( ´⊿`)y-~~
本当は北海道に行きたかったけど、軍資金不足とGW後半に家族イベントを入れられてしまったことから東北止まりの撮影ツーリングとなりました。

2016/04/29 蔵王

蔵王の御釜を見ようかと・・・思わぬ雪の回廊っぽいのに出くわしました。
当たり前だけど標高が高くなるにつれ極寒になっていく・・・。
しかも、風がビュンビュン吹くはメットのシールド凍るは風に舞う雪でホワイトアウト状態。
ネックフォーマー着けるの忘れて、凍てつく寒風でアゴが痛いw

f:id:sunafukintan:20160506163549j:plain

そして目的の御釜への道が通行止めorz
ゲートすり抜けて、ちょっと走ってみたものの、路面凍結の予感がしたので、撤退しました。

御釜は雪が溶けてから、リベンジだな。

f:id:sunafukintan:20160506163551j:plain

蔵王の麓にある古竜湖キャンプ場に 1泊するつもりだったけど、受付がない・・・。電話しても出ない。誰もいない。
勝手にテント張ってもいいけど、なんだかパッとしない感じだし意外と早い時間に麓に降りてしまったので、予定変更して明日の撮影地にできるだけ近づいてみることにしました。

f:id:sunafukintan:20160506163922j:plain

 

昼飯を済ませ、走らせること2時間弱鮭川村エコパーク栗の木オートキャンプ場へ到着。
17時を過ぎてしまったため、受付は別場所にある事務所へ。
でも、場所わかんねぇーってウロウロしてたら、おじちゃんが、わざわざ車でお迎えにきてくれました。
オートサイトは10グループぐらいで盛況でしたが、フリーサイトは俺だけw
この時期に加え、雨予報なので当たり前だな。
キャンプはテントが張れて、寝ることができればそれでOKのスタイルなのですが、今夜は風が強く雨も降る予報なので、できるだけ風をしのげる場所にテントを設置します。
結果、トイレの横w
実に快適に睡眠がとれましたw

f:id:sunafukintan:20160506163603j:plain

↑見ての通り一面芝なので、雨が降れば足元はグジュグジュになりますが、アソレチックな遊具が満載なので、ファミリータイプのキャンプにはもってこいです。

2016/04/30 山形~岩手

朝8時から移動開始。
目的地は元滝伏流水(もとたきふくりゅうすい)を撮影して、一気に岩手の小岩井農場へ。

昨日、事務所のおじちゃんから、トトロの木近いよって聞いたので、移動ついでに寄ってみた。


「小杉の大杉」ってスポットで、角度次第でトトロに見える。
駐車場横の畑で作業中のおじちゃんと、しばし歓談。
GWで関東方面からの見物客が結構訪問してるらしい。
この時は、まだ朝も早かったので、俺1人だったけど昼になれば小さい駐車場がいっぱいになるそうだ。

f:id:sunafukintan:20160506163604j:plain

 帰りに遠くで作業するおじちゃんに手を振って、移動再開。

どれくらい走ったか分からないけど、元滝伏流水に到着。
駐車場から滝までは、700m歩き。
太陽も差しはじめ心地よい気温に加え、水の流れる音と景観に癒されつつ、遊歩道を進みます。
撮影場所へ到着。すでに沢山のカメラマンがあちらこちらで撮影中。
1時間ほど撮影して、滝を後にしました。
本当はもっと光待ちしたりしたかったんだけど、移動時間を考えるとマッタリもしてられません。

f:id:sunafukintan:20160506164441j:plain

f:id:sunafukintan:20160506164450j:plain

鳥海山って頂上付近が平らに見えるんだな~とか思いつつ、爽快な気分で岩手へ向かいます。
それにしても、どこにいっても電線って邪魔だな。

f:id:sunafukintan:20160506163605j:plain

16時には、小岩井農場へ到着。
桜が満開です。
GWという事もあり、渋滞を予想してましたが、時間がよかったのか日が良かったのかまったく混雑してない。
Google先生の言うとおりに目的のキャンプ場へ向かってたんだけど、おや?林道に入ったよ?ガレてるよ?大丈夫かコレ?でもガレ道楽しいーーーーーっ!
案の定、行き止まりw
キャンプ場に電話したら、アンタ行き過ぎてるから来た道戻って来いと。
どうやら先生に弄ばれたっぽい。やるな先生。

f:id:sunafukintan:20160506163553j:plain

相の沢キャンプ場
無料キャンプ場だけど設備もしっかりしてて何よりロケーションが素晴らしい。
目の前が牧草地になってて、スコーーーン!と開けててなんとも爽快!気持ちいい!
時期によっては牛が放牧されるらしい。それだけに夏は虫もすごいらしいw

数人のソロキャンパーと家族やらグループで10組くらいがテントを張って寛いでました。
こちらも、そそくさとティピを張り、今回は3泊予定&雨予報なのでタープも登場させました。
初めてタープを使用しましたが、これすごい快適。
撮影が目的なので、キャンプを楽しむ気はあまりないのですが、連泊する場合は必須アイテムになりそう。

f:id:sunafukintan:20160506163601j:plain

5/1~5/2 小岩井農場

5/1には予報通りの雨。
予定では、八幡平アスピーテラインを走るつもりでしたが、まだ積雪のため開通してないと。
雨も振ってるし、タープの下でのんびりと過ごしました。

5/2は晴れでしたが、うす雲がかかり青空が見えん。
せっかくなので、キャンプ場からつながる鞍掛山へプチ登山。
2時間弱で登頂。
思ったような絶景は望めませんでした。
雲海も出てたのですが、雲が多すぎるのと木々が高くてイマイチ。
昼前の登頂でしたが、ちょうど正午くらいには山頂には人が溢れかえるほどいました。
残念な気持ちをひきずりながら、下山。

f:id:sunafukintan:20160506163558j:plain

雨も降ってきそうにないので、ちょいと蕎麦でも食いにいきましょうと。
「十割蕎麦 しんざん」
天ざる蕎麦、おいしゅうございました。

f:id:sunafukintan:20160506163557j:plain

ついでに小岩井農場でデザートのソフトクリーム。
↓食いかけのソフトクリームと桜とガスにつつまれた岩手山

f:id:sunafukintan:20160506163606j:plain

5/3 小岩井農場~帰還
結局、小岩井農場に野営した3日間、ほとんど撮影せずに過ごしてしまったw
期待した満天の星空からの朝日も全てスカ。
せめて救いですが、最終日は晴れてくれました。
目的としていた一本桜も撮影できました。

f:id:sunafukintan:20160506164509j:plain

こんな感じで相変わらず不完全燃焼で終了した撮影の旅でしたが、また訪れる理由ができたので、いつもの事ながらこれはこれで良しとします。
心残りといえば、おみやげに買ったチーズセットをどこかに置き忘れてしまった事。
これは悔やんでも悔やみきれん。
次回は、お土産の管理も課題として旅しようw

 走行距離1466km